7月 5

娘が産まれて子育てにも徐々に慣れ始めたとき、気軽にできるゲームアプリを検索。
CMでもやっていた「キャンディークラッシュ」
元々パズルゲームが好きで、育児の合間にちょろっと出来るものがあればいいなって思ってダウンロードしました。

最初の方のステージは「簡単じゃーん」なんて余裕だったのですが、
ステージが進めば進む程、難しくなりました。
…当たり前ですよね(笑)

いつものように娘がお昼寝してから、スマホでアプリ起動!
ゼリーを全て消しましょう!っていう課題のステージでした。
ライフは満タンの5つ。

あとゼリーが4つ残った状態で移動回数がなくなり、クリアできずにいました。
ライフがあとひとつになったときのことです。
ゼリーが残りひとつに!
初めてです、ゴールは目前です!
が、しかし移動回数が残り1回。

どう動かしてもクリアは無理です。そう、ロリポップハンマーを使う以外はないのです。
ゲームで課金せずにやってきた私。
でももう何度このステージを繰り返しやっていることでしょう。
「180円…180円でこのステージもクリアできる」

ポチッ。

お支払い完了です。
最後の移動回数で、ロリポップハンマーを使ってゼリーをがしゃん!
ステージはクリアしました!
ですが…なんか負けた気がしたのは気のせいでしょうか。

1回課金してしまうと課金へのハードルは低くなり、
今ではこのアプリにだけは月500円まで課金OKという自分ルールを作ってキャンディークラッシュやってます。

課金アプリランキング


7月 5

中年世代ではまだガラケーを使っている人もいますね。私も最近必要に迫られてスマホに変えたところです。

ゲームは子供が小さい時にプレステをしていたくらいで、今は興味もわきません。そんな私が夢中になったのは子供に教えられて始めた「アナと雪の女王free fall」というゲームアプリです。もちろん無料だから始めたのです。

家事の合間などにちょうどいい時間でできるパズル的なゲームで、音楽や効果音が素敵です。昔そうだったように一度ハマると長くやってしまう性格なので、無料で遊べる範囲ならちょうどよいのです。

アプリでこづかい稼ぎ

ところがどんどん進むうちに難しくなってきて、頭を回転させなければいけないのです。若い時は得意だったことでも脳の老化を実感します。そしてちょっとつかめてきたな、もう少しでクリアできそうと言う時にゲームオーバーになってしまうのがとても辛いです。

100円くらいならいいかな、と思う自分に課金しないから始めたんだと言い聞かせて泣く泣くスマホを置きます。次に回復して遊べるまでが待ち遠しい今日この頃です。何度も思わず課金したくなるのですが、課金せずともどこまで先に進めるのかそれもまた楽しみです。


7月 5

私が、スマホのゲームアプリを始めるきっかけのほとんどがその作品かその作品に関係のあるアニメが放送されたものになっています。

まず、一番初めてみたスマホのゲームはモバゲーのアイドルマスターシンデレラガールズです。このゲームはアニメに出ていたキャラクター以外にも魅力的なキャラクターがとても出ており、イベント限定のレアカードがたくさんありました。

私の周りの人たちもプレイしていて、とても盛り上がり魅力的なカードを手に入れたくて課金をしました。次に始めたのが、グリーのアイドルマスターミリオンライブ!というものです。

このゲームはグリーでシンデレラガールズと同じくゲームにしか出てこないキャラクターがたくさんいます。そして、ミリオンライブ!のイラストにはアニメTHE IDOL M@STERを制作したA-1Pictuersが担当しています。

そして、この2つのアイドルマスターはゲームアプリの枠を超えCDデビューもしておいます。そして最近始めたのが、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルというゲームのアプリです。

これは、リズムゲームで慣れるまでが難しいですがとても面白いゲームになっていて飽きません。

料理用アプリ


7月 5

私の友達が、キャンディークラッシュをやっていてなんと10万円も使ってしまったと…
そんなにはまるなんて、面白いに違いない!と思って、私もさっそく始めました。

スマホゲームは結構好きで、いくつかアプリをダウンロードしてプレイしては、飽きてやめる。思い出した頃にまたプレイしてはまる。を繰り返していました。

ただ、薦められたキャンディークラッシュに関しては、ゴールは果てしなく遠いし、消すだけでなく、条件をクリアしないので、やりがいもあって飽きずにずっとやっています。

出会えるアプリ

30分に1個のライフがもらえて、マックス5回なので、ライフがなくなったらしばらくできません。

あと、1回動かせたらクリアできる!って時や、もう少しでクリアできそうだった時、アイテムが使えたらクリアできる!なんて時に、必ず課金すればクリアできる…という壁に打ち当たります。

何度も、何度も課金しようと思いましたが、今の所自力で進んでいます。
一体ゴールはどこなのか、全く分かりませんが、これからも地道に進んで行きたいと思います。


6月 25

スマホを手に入れて数日していると、まとめサイトアプリの広告に誘導されKingdom ConquestⅡにたどり着き、いつもなら即画面を戻すところだけど面白そうなのでインストールしてみることにしました。
 チュートリアルをクリアしつつ多少概要がわかってきた段階ではまりました。面白すぎる。城下町を作り、国を強化したり、国土を広げて生産性を上げたり、モンスターを倒して装備を整えたりカードを手に入れたりとやれることが多いです。モンスターは多人数のプレーヤーと協力して倒すことが可能、国土は他のプレーヤーと奪い合って戦争することが可能で、闘技場では集めたカードで対戦できます。その一つ一つがそこらの別アプリをはるかに凌駕する出来。本当にスマホゲームかこれ、と思わせてくれるアプリです。
 どれも面白いですが、特に私はモンスターを倒すアクションパートにはまりました。アクションパートはモンハンのごとく3Dで迫力あるアクションが楽しめます。私はひたすら重戦士使って魔法などは他のプレイヤーに任せてました。
 不満点を上げるとサーバーによっては昔からプレイしている人たちがすぐそばにいる状態でスタートし、あっという間に城を占拠されほとんどやることがなくなる点です。とはいえこれは対人ゲームである以上、致し方ないかなと思います。

無料GET


最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報